講師からのメッセージ

真のグローバル社会が到来しました。 これまでは日本から海外に飛び込んでいく時代でしたが、これからは違います。グローバル化の波はものすごい勢いです。 海外からの旅行者の急増(2016年は2000万人越え)日本の超有名大手企業の海外企業による買収などは、今後も続いていきます。その一方で日本人へのグローバル教育は残念ながら遅れており、新興国の台頭で日本は、国レベルで国際社会での戦いで苦戦を強いられています。 私どもKM International Trading & Consultingは真のグローバルリーダーの世界での活躍を後押しし、若手のグローバル人材育成、そして日本製品、サービスの世界進出を支援します。 海外では「最近の日本人はどうしたんだ?」「日本の繁栄は先人によるもの。現状の日本では衰退の一途をたどるだろう」と言われております。 なぜか?答えは簡単です。使命を持って働いている若者が少なくなっていること、グローバルリーダーとしての教育をできる人材が圧倒的に日本国内に少ないからです。『 東北から、世界を引っ張るリーダーを育て、世界の人々の幸せに貢献すること 』そして『 東北・日本の魅力を海外へ!』導くことが私どもの使命です。

東北から世界のリーダーを育成するコンサルタント 自身も世界で活躍できる起業家・教育者となることをモットーに日々活動している。 これまでの海外での生活・仕事から得た経験、 人脈を活かして宮城県を拠点にしながらベトナム、カンボジア、香港、シンガポール といったアジアの国々を中心にビジネス支援を展開。 主に食品分野での現地でのビジネスマッチング、商品販売支援・マーケティング支援 人材教育などの提案を得意としている。 ■ 1978年1月6日生まれ。  KM International Trading & Consulting 代表 日本貿易振興機構(JETRO)新輸出大国エキスパート(農林水産・食品分野) (公財)みやぎ産業振興機構登録専門家 (公財)仙台市産業振興事業団登録専門家  仙台商工会議所登録専門家  Ushichan Farm Vietnam 取締役  株式会社侍フードサービス 海外事業部取締役  Unity 三重協同組合理事  株式会社リードクリエイト チーフコンサルタント 1996年 仙台育英学園特別進学科卒業 2000年 東北学院大学文学部英文学科卒業 2003年 3年間の日系企業勤務を経てオーストラリアへ渡航 2005年 パースインターナショナルカレッジ卒業     シンガポールのドイツ系物流会社に現地採用で就職      2008年 ベトナム・ハノイにてフランス系物流会社の現地駐在員     営業マネージャーとしてのキャリアをスタート 2011年 オーストラリアビジネスインスティチュート、ホーチミン校     Master of Business Administration(MBA)に入学 2014年 インドネシア・ジャカルタのビジネスホテル立ち上げプロジェクトに参画  2016年 個人でKM International Trading & Consultingを立ち上げ起業     日本貿易振興機構(JETRO)農林水産・食品分野輸出事業専門家として活動開始 現在に至る

■ 講演・スタッフ研修・セミナー

平成27年11月 プレゼンテーション講座 株式会社パソナ 平成28年 2月 海外進出セミナー ホライズンコンサルティンググループ遠田郡美里町 平成28年 2月 仕事の段取り 伊達なICT-WORKせんだい・みやぎ 平成28年 3月  平成28年 4月 働くって楽しい 海外の生活から学んだこと 東磐職業訓練協会 平成28年 5月 起業家ヒアリング「海外進出支援事業」 東北大学 平成28年 5月 ベトナム魅力発見セミナー 自主開催 平成28年 5月 働くって楽しい 会社に雇われない生き方 NPO法人ハーベスト 平成28年 7月 真の仕事人とは 株式会社キャリアサポート 平成28年 7月 海外進出セミナー 全国ほやサミット 平成28年 9月 東北大学海外スタディツアー カンボジア、ベトナム 平成28年11月 地方だからこそできる海外展開 大崎倫理法人会 平成28年11月 はじめての海外販路開拓セミナー 気仙沼商工会議所 平成29年 2月 地方だからこそできる海外展開 仙台青葉倫理法人会 平成29年 5月 中小企業の世界進出支援 東北大学工学部 平成29年 7月 グローバルマインドセット (株)リードクリエイト 平成29年 8月 Global Internship in TOKYO講師 ㈱パソナ 平成29年10月 食のベトナム進出支援事例から学ぶビジネスチャンス講師 平成30年 1月 Foodex Japan2018参加企業事前準備研修 ㈶岡山県産業振興財団 平成30年 1月 食の海外輸出展開セミナー 北海道札幌商工会議所 平成30年 4月 八戸圏域地場産品海外販路拡大セミナー 八戸市商工会議所 令和 2年 8月 オンライン商談対策セミナー ジェトロ三重 令和 2年 8月 動画版商品PR資料作成セミナー ジェトロ北海道 令和 2年10月 オンライン商談力向上セミナー 栃木県庁 令和 2年10月 オンライン商談スキルセミナー ジェトロ埼玉 令和 2年10月 海外へ飛び出せ!やまぐち食品輸出塾 山口市 令和 2年10月 オンライン商談スキルセミナー ジェトロ新潟 令和 2年10月 オンライン商談で成果を上げる! さっぽろ産業振興財団 令和 2年11月 動画版商品PR資料作成セミナー 福島県貿易促進協議会

■ 海外販路開拓・進出支援サポート実績例

平成27年12月 宮城県仙台市の青果販売企業の果物(ラフランス)を香港へ輸出 平成28年 1月 宮城県仙台市の飲食業のベトナム出店支援を開始。翌年実現。 平成28年 6月 現地企業とのビジネスマッチングがスタート 平成28年 8月 熊本県の養蜂園の商品をベトナムにて販売促進プロモーション 平成28年11月 日本貿易振興機構(JETRO)・農林水産・食品輸出専門家の活動開始 平成28年12月 青森県の米作農家の海外輸出支援をスタート 平成28年12月 愛知県の青果市場の海外輸出支援をスタート 平成28年12月 東京都の加工食品製造会社の海外輸出支援をスタート 平成29年 3月 岩手県産短角和牛1トンを空輸でベトナムへ輸出。ベトナム向け年間和牛輸出総量の50%を同県産の和牛が占めた。 平成29年 4月 大分県の焼酎メーカーの海外輸出支援をスタート 平成29年 4月 福岡県の漬物メーカーの海外輸出支援をスタート 平成29年 5月 石川県の酒造メーカーの海外輸出支援をスタート 平成29年 5月 新潟県のキノコ製造メーカーの海外輸出支援をスタート 平成29年 6月 三重県の果樹生産加工会社の台湾輸出を支援。Food Taipei2017に参加 平成29年 7月 宮城県気仙沼市の水産加工メーカーの商材をベトナムへ輸出 平成29年 8月 北九州市のお菓子メーカーの商材を香港の食品見本市で紹介、輸出支援 平成29年 8月 郡山市の酒造メーカーのウィスキーをベトナムへ輸出 平成29年 8月 大分県由布市の酒造メーカーの焼酎をベトナムへ輸出 平成29年 8月 秋田県の輸出商社のカンボジア・ベトナム進出支援を開始。 平成29年 8月 プノンペン一州一品食品展示会に参加。 平成29年 9月 宮城県石巻市の畜産農家のロシア進出支援を開始。World Food Moscow2017に参加。 平成29年 9月 ベトナムへ初輸出するまで一貫して支援を行った。 平成29年 9月 宮城県仙台市の製菓会社の海外輸出支援をスタート 平成29年 9月 宮城県気仙沼市の日本酒「蒼天伝」をベトナムへ輸出 平成29年10月 愛媛県松山市の食品輸出会社のベトナム事業支援をスタート 平成30年 2月 岡山県倉敷市のアルコール販売商社の海外輸出事業支援をスタート。翌年香港への輸出を実現。 平成30年 3月 福島市の食品・飲料商社の輸出事業を支援開始。 平成30年 3月 マレーシアの上場企業との販売契約、香港の輸入商社との契約を実現。 平成30年 4月 宮城県仙台市の総合商社のベトナム進出事業を支援開始。 平成30年 4月 ホーチミン市10区にて店舗を開店。合弁会社設立、出店までサポート。 平成31年 3月 宮城県気仙沼市の日本酒をマレーシアへ輸出。 平成31年 4月 山梨県のウィスキー、愛媛県の果実酒、日本酒を中国・大連に輸出。 令和 1年 7月 大阪の酒販会社の輸出事業を支援開始。台湾・台北へウィスキーを輸出。

■ 経営改革コンサルティング

平成28年 5月 宮城県石巻市の畜産企業の新規事業としての海外輸出、現地進出を立案。ゼロからベトナムでの現地法人設立及び飲食店舗運営を実現した。 平成28年 6月 宮城県気仙沼市の酒造会社の販路拡大として国内外営業チーム育成プロジェクトに参画。同社の年間売り上げ10%アップに貢献。 ベトナム・ホーチミン市、マレーシア・クアラルンプールに輸出を達成。 現在も営業マネージャーをマンツーマン指導しさらなる売上増に向けて コンサルティングを実施中。 平成29年 1月 福岡県北九州市の食品製造メーカーの戦略策定プロジェクトに参画。国内外の販路先開拓に成功。現在も同社の海外事業部取締役として 同社の海外売上シェア50%以上を目標にコンサルティングを行っている。 平成30年 3月 宮城県仙台市の飲料販売会社の海外事業部顧問に就任。ベトナム・ホーチミン市に子ども向けの食品・飲料・玩具専門販売店開店 にむけて現地パートナーと合弁会社を設立し展開中。 2年以内に6店舗設立を目指している。 平成30年 4月 福島市の食品輸出商社の海外事業部顧問に就任。ベトナム最大手の乳幼児向けマタニティ・チャイルド・ベビー用品 チェーン店向けの商品開発、輸出業務に携わり、同社のベトナム 輸出の全体10%越えを目指している。 令和 元年 8月 高知県輸出戦略策定事業専門家として高知県内の食品メーカー数社の海外輸出戦略策定支援を開始。

PAGE TOP